Corporate Training

企業・団体研修

美をキーワードにした健康のデザイン法 〜真夏に雪が降っていると言ったある女性の話〜

研修概要

カラダが健康だからこそ「自然と笑顔がでる」「人に優しくなれる」「もっと美しくありたいと思う」 104歳で亡くなったある女性。荼毘に付される10時間前にしたこと。家族に笑顔で「有難う」と言った。そして化粧水と美容液を自分で塗った。健康にために何をやり続けるべきで何を排除すべきなのか?感動のセミナーです。 健康に良いと思っている運動やストレッチ。何をどのぐらい、どのタイミングで行ったら効果があるのか?運動があまり好きでは無い方はコレが分かると最短時間で効果が出ます。効果的が出るから続けられる、何歳になっても健康でそして笑顔でいられる。そんな健康に満ちあふれた女性になるための基礎を学べます。巷の健康情報に惑わされない知識を身につけましょう。

講師紹介

中野ジェームズ修一
Nakano James Shuichi

日本一のフィジカルトレーナー
アメリカスポーツ医学会認定運動生理学士として、運動の大切さを広める活動を行っている。著書は100冊以上、累計200万部以上、中国・韓国・イタリアなど世界各国でも翻訳出版されております。最近では日テレ「世界一受けたい授業」、TBS「金スマ」やNHK「趣味どきっ!」などの出演でもおなじみ。

多くのトップアスリートの個人トレーナーを歴任。卓球選手の福原愛さん、バトミントンロンドン五輪銀メダリストフジカキペア、プロランナー神野大地選手をはじめ多くの選手やチームを担当。

2014年からは青山学院大学駅伝部のトレーナーも務めている。

東京神楽坂にある会員制パーソナルトレーニング施設「CLUB100」で6名の所属トレーナーと共に、一般の方やアスリートを指導。「科学的根拠に基づき、必ず結果を出す」が合い言葉で熱意のある指導を常に心がけている。